学ぶ・知る

機械状態監視 オイル分析入門

状態監視保全のためのオイル分析ハンドブック

使用中のオイルの分析およびオイルサンプリング技法の紹介から始まり、主なオイル分析手法とアプリケーションの概要について説明します。また、使用中のオイル分析の解決法を導入した、いくつかのケーススタディーを挙げて説明します。

  1. オイル分析入門
  2. オイル試料採集の最良慣例
  3. RDE分光法
  4. LaserNet Fines® Q200
  5. ポータブル粘度計
  6. オイル分析を対象とした赤外分光法
  7. FluidScan®ポータブル赤外分光器
  8. 赤外分光技術を使った水分の測定
  9. 赤外分光技術を使ったTAN-TBNの測定
  10. 燃料希釈率計の概要
  11. 潤滑油の混入‐オイル分析による対処策
  12. オイルの定期分析
  13. ケーススタディ:鉄道
  14. ケーススタディ:船舶
  15. ケーススタディ:産業プラント
  16. 鉱山のケーススタディ