製品情報

潤滑油泡立ち試験機 TFAB

潤滑油泡立ち試験機
TFAB

ASTM D892、D6082、D1881及びD7840に準拠した潤滑油、エンジンクーラントの泡立ち試験機です。

  • 概要
  • 仕様

潤滑油の泡立ち性を評価する試験機です。潤滑油の泡立ちやすさや潤滑油中の消泡剤の効果、安定性の評価に適しています。

また、エンジンオイル品質規格ILSAC、API等に基づく潤滑油の泡立ち性の決定にも必要な装置です。

特徴

  • ダイレクトドライブ機構により、静かでメンテナンスフリーな操作。
  • 熱媒に温風を使用する事でラボから危険な化学品を排除し、オペレーターの安全を確保。
  • バス内の温度は均一でサンプル毎の温度設定は不要。

用途

  • 高速ギア、高出力ポンプ、その他潤滑油の泡立ち性の評価。
  • 泡立ちやすい潤滑油発泡量や消泡までの時間と潤滑不良の相関確認。
  • エンジンクーラントの泡立ち性の評価。
  • 仕様

・寸法・重量:61 cm×61 cm×53 cm、72.5 kg

・電源:単相220 V、10 A、50/60 Hz

・熱媒:エア

・エア流量:94~200 mL/min(±5 mL/min)

・温度範囲:20~175℃(±0.1 ℃)

・サンプル量:200 mL

・能力:1,000 mLシリンダー6本搭載可。シリンダー2本を同時測定可能。

・安全装置:過昇温カットオフヒューズ、電流ヒューズ、3層ガラス窓

技術情報 Technical information
  • 状態監視による機械設備保全
  • お問い合わせ
  • お見積依頼
  • デモ依頼
  • サポート修理