製品情報

動的フォームアナライザ泡サイズ解析モデル DFA100-FSM

動的フォームアナライザ泡サイズ解析モデル
DFA100-FSM

KRÜSSの動的フォームアナライザのオプションである泡のサイズ解析モジュールを組み合わせたモデルです。 泡が生成されたときのその泡のきめ細やかさや粗さの評価、また、泡の崩壊挙動における泡の肥大化、サイズの不均一化などの評価を画像解析で行うことができるシステムです。

  • 概要
  • 特徴
  • 仕様
  • 導入事例事例

動的フォームアナライザDFA100のオプションとして待望の泡のサイズ解析モジュールが搭載可能です。

泡が生成されたときのその泡のきめ細やかさや粗さの評価、また、泡の崩壊挙動における泡の肥大化、サイズの不均一化などの評価を画像解析で行うことができるシステムです。DFA100本体に簡単に取り付けることができます。

測定部
435_1

泡サイズ解析モジュールでは特殊なガラスシリンダーのプリズムに映る泡の2次元的画像を経時的に解析し、時間ごとの泡のサイズ分布を知ることができます。これにより、泡の個数の推移、泡の平均サイズの変化などを知ることができます。

 

カメラの高さは変更可能で各高さでの泡サイズ変化の違いを評価することも可能です。数十μm2の泡サイズから解析可能で倍率の変更もできます。

 

カメラで捉えたエリアの泡サイズ分布画像とヒストグラム
無題

 

泡の個数と平均サイズの経時変化グラフ
web fsm

カタログの送付や装置に関するご質問はこちらよりお問い合わせください。

  • 特徴

詳細はDFA100のページをご覧ください。

  • 仕様

詳細はDFA100のページをご覧ください。

  • 導入事例

詳細はDFA100のページをご覧ください。

技術情報 Technical information
  • 表面・界面張力とは?
  • 接触角とは?
  • 界面粘弾性とは?
  • 表面自由エネルギーとは?
  • 界面科学のアプリケーションレポート
  • KRUSSの参考文献リスト
  • お問い合わせ
  • お見積依頼
  • デモ依頼
  • サポート修理