粘弾性評価 high frequency rheometer

粘弾性は従来のレオメーターでも測ることができますが、例えばインクジェットインクなどでは高周波数における評価が必要です。
TriPAV(トライパブ)はピエゾ式により最大10,000Hzにおける粘弾性測定を可能にした革新的な装置で、これまで測定することできなかった高周波条件の評価を行うことが可能です。

技術情報 Technical information

  • レオロジー評価
  • 表面・界面張力とは?
  • 高せん断と静置状態のレオロジー評価