製品情報

4&10チャンネル式高感度マイクロ酸素計 OXY-4 micro trace/OXY-10 micro trace

4&10チャンネル式高感度マイクロ酸素計
OXY-4 micro trace/OXY-10 micro trace

OXY-4 micro traceは4チャンネル、OXY-10 micro traceは10チャンネルの高感度マイクロ酸素センサー用マルチチャンネル酸素計です。複数の高感度酸素センサー(別売)を接続しての同時測定が可能です。
 高感度センサーの種類にはニードル式、インプラント式などご用途に合わせて選べます(通常感度センサーも使用できます。)。本体は小さく、低消費電力で、堅牢なケースで覆われているため、屋内屋外問わず簡単にご使用できます。

  • 概要
  • 特徴
  • 仕様
  • 導入事例事例
 140μmという非常に細いセンサーを使用するので、低侵襲での測定が可能です。また、1つのセンサーにて気相液相の両方が測定可能です。測定範囲は気体で0-4.2%(検出下限0.01%)、液体で0-1.8ppm(検出下限1ppb)となっています。また、反応応答性が速く、最小測定間隔は3秒(通常感度センサーの場合1秒)となっています。オプションでmicro/trace/miniを選択することが可能です。
操作・測定にはPCが必要で、付属のソフトウェアをインストールの上、ご使用頂きます。

測定原理

PreSens 社酸素計はファイバーの先端に酸素に感度を持つ蛍光染料(酸素センサー)をコートし、そこから発せられ る蛍光エネルギを測定するという光学的手法を利用しています。酸素センサーから放たれる蛍光エネルギは周囲の酸素により抑制されるので蛍光の強度と寿命を 測定することにより測定部位の酸素量を知ることができます。

  • 特徴

使用可能な酸素センサー

高感度ニードル式マイクロ酸素センサー
7119091
高感度固定ニードル式マイクロ酸素センサー
9984639
高感度インプラント用マイクロ酸素センサー
2334733
通常感度の酸素センサーも使用できます。
1ch式酸素計と異なり、温度センサーをつけることができません。

測定事例

生体内の酸素測定
土壌中の酸素測定
食品、飲料、薬品などの品質管理

関連ページ

  • 仕様

l

  • 導入事例

導入実績は、再生医療、細胞培養を始め、飲料、食品、製薬、宇宙開発等、多岐に渡り、積み重ねられた経験から最適のシステムをお届けしています。

Fotolia_114427538_XS

技術情報 Technical information
  • 酸素・CO2・pHの光学式測定の原理
  • お問い合わせ
  • お見積依頼
  • デモ依頼
  • サポート修理