製品情報

高感度マイクロ酸素計(1チャンネル式) 新製品 OXY-1 ST trace

高感度マイクロ酸素計(1チャンネル式)
新製品 OXY-1 ST trace

OXY-1 ST trace はマイクロファイバーケーブルを基にしたマイクロ酸素センサー用の 高感度酸素計です。
製薬の包材開発、PTP包材の検討、新規フィルム・新規包材のバリア性・酸素侵入の確認を手軽に実施できます。バイアル瓶、ブリスターパック、アンプル瓶、プレフィルドシリンジ等のガス置換率の確認、品質管理にも最適です。
高感度センサーはニードル式、インプラント式など用途に合わせてお選びいただけます。

  • 概要
  • 特徴
  • 仕様
  • 導入事例事例

PreSens社製 OXY-1 ST trace はマイクロファイバーケーブルを基にしたマイクロ酸素センサー用の1ch 酸素計です。
長年多くのお客様にご利用いただいている、Microx TX 3 trace の後継機種で、電源供給及びPCとの通信はUSBとなり、非常に小型でコンパクトになりました。
高感度センサー(別売)はニードル式、インプラント式などご用途に合わせて選べます。PC ソフトウェアでは、センサーを複数登録でき、校正データも各センサー毎に紐付されます。小さく、低消費電力で、堅牢なケースで覆われているため、屋内屋外問わず簡単に使用できます。

※使用可能なニードルの径が Microx TX3 trace と異なることがあります。お問い合わせください。

測定原理

PreSens 社酸素計はファイバーの先端に酸素に感度を持つ蛍光染料(酸素センサー)をコートし、そこから発せられる蛍光エネルギを測定するという光学的手法を利用しています。

酸素センサーから放たれる蛍光エネルギは周囲の酸素により抑制されるので蛍光の強度と寿命を 測定することにより測定部位の酸素量を知ることができます。

使用事例

生体・組織・オルガノイド内部の溶存酸素測定
土壌、バイオフィル、活性汚泥、水中の溶存酸素測定
食品の包装材内部、飲料 (PETボトル、缶)、薬品 (PTP包材内部、バイアル瓶内)の酸素・溶存酸素測定(酸素バリア性評価)

 

使用可能な酸素センサー

高感度ニードル式マイクロ酸素センサー
O2_Microsensor_NTH-PSt7_PSt8

 

高感度プロファイリング用マイクロ酸素センサー
Profiling_O2_Microsensor_PM-PSt7_PSt8

 

 

 

 

 

 

 

 


通常感度のセンサーもご使用頂けます。

関連ページ

  • 特徴

特徴

非常に細いセンサーを使用するので、低侵襲での測定が可能です。また、1つのセンサーにて気相液相の両方が測定可能です。測定範囲は気体で0-4.2%(検出下限0.01%)、液体で0-1.8ppm(検出下限1ppb)となっています。また、反応応答性が速く、最小測定間隔は3秒(通常感度センサーの場合1秒)となっています。
操作・測定にはPCが必要で、付属のソフトウェアをインストールの上、ご使用頂きます。

  1. 極微小部位での酸素濃度測定可能。
  2. 気体・液体サンプル測定可能
  3. 医薬品バイアルの溶存及びヘッドスペース中の酸素濃度をダイレクトに測定可能。
  4. 容器から測定サンプル(気体/液体)を抜き取る必要はありません。
  5. キャリブレーション・フリー。
  6. 酸素電極のような酸素消費測定ではありません。
  7. クイック・レスポンス
  8. ロー・コスト(測定試薬等はありません。)
  9. 炭酸ガス等の干渉はありません。

測定原理

PreSens社ニードル式酸素計はファイバーの先端に酸素に感度を持つ蛍光染料(酸素センサー)をコートし、そこから発せられる蛍光エネルギを測定するという光学的手法を利用しています。酸素センサーから放たれる蛍光エネルギは周囲の酸素により抑制されるので、蛍光の強度と寿命を測定することにより測定部位の酸素量を知ることができます。

アクセサリ

以下のアクセサリにより様々アプリケーションに対応可能です。

ニードル式マイクロ酸素センサー

  1. 微小域酸素濃度測定
  2. 注射針により内部の酸素センサーを保護。
  3. センサー位置可変。

O2_Microsensor_NTH-PSt7_PSt8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フローセル酸素センサー

  1. オンラインモニタ用途
  2. 殺菌可能
  3. 堅ろう性、長期安定性
  4. 長期安定性
  5. 滅菌済みのシングルユース、もしくはオートクレーブ可能
  6. MEMS培養時のIN,OUTでの差異測定、潅流システムでのモニタリングに

csm_APP_FTCs-SU_in_Bioreactor_Bypass_57bc54999a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

極微量包材用酸素センサー

  1. 微小域酸素測定。
  2. 包装材料(パッケージ)中の微小容量酸素濃度を簡単に測定可能。

APP_Packaging

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※お客様のアプケーションに対応したカスタマイズも可能です。

  • 仕様

PSt7 通常感度, PSt8 高感度

  • 導入事例

導入事例

高分解能酸素測定
ニードル式マイクロ酸素センサー NTH-PSt7

web_NTH-PSt7_PSt8

酸素感受性の先端(テーパ付きセンサチップTSの<50μm、センサチップTFのフラット破損の場合は230μm未満)は、
ステンレススチール針の内部で保護され、測定のために延長することができます。
センサチップがこの針の内部に格納され、保護されている限り、マイクロセンサは、セプタムゴムまたは他の苛酷な材料を貫通することができます。
チップサイズが小さく、応答時間が速い(t 90 <3 s)ため、このセンサーは、侵入型および小型センサーが必要な研究およびパッケージングアプリケーションに最適です。

・高い空間分解能(50μm未満まで)
・高い時間分解能(t90 <3秒)
・酸素の消費がない
・流速に依存しない信号
・液体中および気相中の測定

パッケージングと品質管理のための理想的なツール

包装内の酸素は酸化劣化を起こし、製品の貯蔵寿命を短くする可能性があります。
OXY-1 ST 又は OXY-1 ST trace  は、製薬、食品および飲料産業における品質管理に理想的であり、
さまざまな生産段階に適用できます。
様々な設計の酸素センサーは、パイプ、コンテナに組み込むことができ、または品質管理のために採取したサンプルに直接保持することができます。
バーコードスキャンによるキャリブレーションとセンサー自動認識は、何百もの容器やパッケージの酸素侵入を調べる際の作業のスピードを高めます。
ニードル式マイクロ酸素センサーでは、小規模ヘッドスペースパッケージまたは不透明容器の酸素含有量を酸素計で測定することができます。
近年、PTP包材やブリスター内部の極小領域の酸素濃度、バイアル瓶・アンプル瓶のヘッドスペースの酸素、内部の注射剤の溶存酸素、
それら容器包材のバリア性フィルムの酸素透過性・酸素侵入性、酸素バリア性の検討・評価で、製薬企業の開発・品質管理部署での使用事例が増えてきています。
下の写真はバイアル瓶内のヘッドスペースの酸素濃度、内部の注射剤の溶存酸素(DO)を測定している様子です。
PreSens社の酸素センサーならガス、液体どちらも一つのセンサーで測定することが可能です。

csm_APP_Packaging_Microx_b950319100

バイオフィルムと底質における酸素測定

OXY-1 ST 又は OXY-1 ST trace は、さまざまなデザインのマイクロ酸素センサーで使用でき、スポット測定が可能です。
シリンジ針に収容されたニードル式マイクロ酸素センサは、酸素プロファイリングのためにバイオフィルムまたは堆積物に挿入することができます。
サンプルの異なる深度で正確なオンライン酸素測定を実行します。マイクロマニピュレーターと組み合わせれば、マイクロ酸素センサーを
正確な位置合わせのためにμm単位で挿入することができます。プローブ式酸素センサーも利用可能で、実験室や屋外での堆積物に簡単に適用できます。

csm_APP_Sediments_Microx_6db7903b47

ヒト組織工学

マイクロ酸素センサーなら、MEMS, μTAS, 潅流システム等組織工学構築物の様々な容積区画内の酸素含有量を測定できます。
そのために、髪の毛よりも細いセンサーを構造物に挿入し、酸素含有量をオンラインで測定します。
このようにして、酸素分圧は高い局所分解能で測定され、構築物の組織品質(細胞外マトリックスの組成)と相関します。

csm_APP_Tissue_Engineering_b280bcbf6b

包装&品質管理

パッケージング内の酸素は、特定の製品の酸化劣化を引き起こす可能性があります。
したがって、充填物の品質および長期間の貯蔵安定性の両方を保証するためには、パッケージまたは医薬品バイアル内の酸素含有量を決定することが本質的に重要です。
当社のニードル式マイクロ酸素センサーでは、ヘッドスペースと液体の両方の酸素濃度を測定する簡単なツールを提供しています。
バイアルまたはパッケージの中隔は針で穿孔され、センサは測定のためにシリンジを押すことで伸長されます。
測定がパッケージ内で行われるため、エラーが発生しやすく時間がかかるサンプリングが必要ありません。
これらのニードル式マイクロ酸素センサーは、食品および飲料、包装、および製薬産業の酸素透過性・酸素侵入性、酸素バリア性における品質管理のための理想的なツールです。

 

APP_Packaging

 

ブリスター

バイアル

 

半固体サンプルにおける酸素プロファイリングのための堅牢マイクロセンサー
プロファイリング用マイクロ酸素センサー PM-PSt7

web_PM-PSt7_PSt8
プロファイリング用マイクロ酸素センサー PM-PSt7 は、頑丈な飛沫防止メタルハウジングを備えています。
光ファイバーと小さなセンサーチップはスチールカニューレ内で保護されており、回転機構で伸長することができます。
このマイクロセンサーは、PreSens社マイクロセンサーの最も丈夫なバージョンであり、
堆積物、バイオフィルム、または微生物マットのような半固体サンプル内のプロファイリングに適用できます。
センサーは、試料内部のセンサーチップの正確な位置を可能にする機械的インターロックを有します。
自動マイクロマニピュレーターと一緒に使用すれば、それは完璧な酸素プロファイリングツールとなります。

・高い空間分解能(<50μm)
・高い時間分解能(t 90 <3秒)
・半固体に挿入するための貫通プローブ
・サンプル内部での正確な垂直位置特定のための機械的インターロック
・飛沫防止メタルハウジング
・光学的測定により電気的干渉がない

生物・環境研究におけるマイクロプロファイリング

異なるタイプの酸素およびpHマイクロセンサーは、例えば、最小の試料体積または内部組織における測定を可能にします。
マイクロマニピュレーターは、半固体サンプルにマイクロセンサーを安全に挿入する必要があるとき、
およびサンプル内のマイクロセンサー先端の正確な局在化および安定化が必要なときに最適です。
セーフ・インサート機能を使用すると、マイクロセンサ先端を確実に挿入し、測定を行う正確な位置にローカライズすることができます。

csm_APP_AM_Biology_Dragon_Fruit_fcb9e56dfb

医療&ライフサイエンス研究におけるマイクロセンサの計測

PreSens社マイクロ酸素センサーは、組織構造内でのスポット測定とマイクロプロファイリングを正確に行うことができるため、
医学および生命科学の研究に理想的なツールです。
手動マイクロマニピュレーターは、サンプル内部のマイクロ酸素センサーの正確な位置特定と、
10μmまでのステップサイズでのマイクロプロファイルのための、
これらのアプリケーションにおける不可欠な装置です。
PreSens社ニードル式マイクロ酸素センサーは、多くの組織工学用途で使用されています。

csm_APP_AM_Profiling_Medical_1d1d22521f

堆積物とバイオフィルムのマイクロプロファイリング

特別に設計されたPreSens社プロファイリングマイクロ酸素センサー(PM)と一緒に、
自動マイクロマニピュレーターを使用することは、沈降物およびバイオフィルムアプリケーションにおける
酸素測定のための理想的なツールです。
ステップゾーンを自由に選択することにより、サンプル内の異なる層を移動速度および待機時間を監視し、
10μmまでのステップサイズで評価することができます。
ソフトウェアはオンライン測定値を視覚化するので、センサーが自動的にサンプル内を移動している間にグラジエントを追跡し、
境界をすぐに識別することができます。

csm_APP_AM_Sediments_877c545a83

 

 

製薬メーカー

・バイアル・ブリスター・アンプル内のヘッドスペースの酸素, 液体薬剤・注射剤の溶存酸素
・包材, 包装剤, 機能性フィルムの 酸素透過性(バリア性)の評価、窒素ガス充填度合の確認

食品・フィルムメーカー

・包材, 包装剤, 機能性フィルムの 酸素透過性(バリア性)の検討評価、窒素ガス充填度合の確認
・PTP包材の検討・開発
・各種フィルムのバリア性(酸素堅牢性)の確認
・包材内部の錠剤周辺の微小空間の酸素濃度測定
・ブリスター内の極小スペースの酸素濃度測定、ガス封入評価に
・品質保証期限の延長検査

バイオ・再生医療

・動物細胞のディッシュ, シャーレ内の培養液のモニタリング
・バイアル瓶内での密閉培養時の酸素モニタリング

 

 

 

 

 

 

 

 

関連情報 Related information
展示会・
セミナー
関連製品
  • お問い合わせ
  • お見積依頼
  • デモ依頼
  • サポート修理