製品情報

ファレックス試験機 (Pin And VeeBlock) ピンVブロック試験機

ファレックス試験機 (Pin And VeeBlock)
ピンVブロック試験機

ファレックス試験機は、回転するジャーナルピン(φ6.35mm)をV型のブロック2個で挟み込み、荷重を加えることにより発生する摩擦トルクから材料や潤滑剤、コーティングの耐摩耗性、極圧性を四線接触形態で評価します。現在市販されている摩擦試験機の中でも最も販売実績が多く、世界中で様々な評価用途に使用されています。F1500は規格試験用、F1500SPは研究開発用途に最適な装置です。

  • 概要
  • 特徴
  • 仕様

ファレックス試験機は、回転するジャーナルピン(φ6.35mm)をV型のブロック2個で挟み込み、荷重を加えることにより発生する摩擦トルクから材料や潤滑剤、コーティングの耐摩耗性、極圧性を四線接触形態で評価します。現在市販されている摩擦試験機の中でも最も販売実績が多く、世界中で様々な評価用途に使用されています。F1500は規格試験用、F1500SPは研究開発用途に最適な装置です。

用途に応じて様々なタイプをご用意しております。

F1500AL
オートローディング機能が搭載。ASTM規格試験は勿論、コンピューター制御で自由に制御を組むことが可能です。

F1500PC
試験圧力最大1.0MPa(チャンバー限界1.5MPa)で加圧試験が可能です。こちらもコンピューター制御でオートローディングが可能なタイプです。

  • 特徴
  • 潤滑油、潤滑剤、各種材料の摩擦試験を行うことができます
  • 少量の試料で試験が可能です
  • 乾性皮膜の摩擦試験を行うことができます
  • 試験片の材質を変えることにより実機同様の評価結果が得られます
  • 比較的小型・軽量ですので広いスペースを必要としません
  • 仕様

準拠試験法 :  ASTM D2670, ASTM D2625, ASTM D3233, ASTM D5620, IP 241

接触形態:四線接触

回転数:290rpm ±10rpm

最大負荷:3000bls(ダイレクト)

電源:単層200V 2kW

※上記は標準仕様であり、回転数、最大負荷等のカスタマイズが可能です。お気軽にお問合せください。

  • お問い合わせ
  • お見積依頼
  • デモ依頼
  • サポート修理