Information

[ウェビナーのご案内] トライボロジー研究者必見!多機能型摩擦摩耗試験機MFT-5000と評価事例のご紹介 7/17(金)

会場

オンライン開催

会期
  • 2020年7月17日(金)15:00~15:50
概要/
出展製品

バナー3

本ウェビナーは終了しました。

今後開催するウェビナー等の案内をご希望の方はこちらからご登録ください。

機械製品の性能はもちろん、耐久性や信頼性の維持・向上にはトライボロジーが大きく関わっています。そのため、モノづくりにとってトライボロジーの評価は必要不可欠であり、他社との差別化には”他社にはできない詳細なデータ解析の蓄積”が重要となります。

本ウェビナーでは、世界中の企業、研究所で広く使われている、最新の多機能型摩擦摩耗試験機とその評価事例をご紹介します。

<トピックス>

  •  摩擦摩耗試験への影響要因
  •  多機能型摩擦摩耗試験機MFT-5000の特徴
  •  試験モジュールの紹介
  •  アプリケーション例
  • その他取り扱い製品の紹介

 

▶ 【開催日時】2020年7月17日(金)15:00~15:50

▶ 【定員】 200名

▶ 【参加費】無料

▶ 【申込み】下記よりご登録ください

URL