製品情報

多機能摩擦摩耗試験機 MFT 5000

多機能摩擦摩耗試験機
MFT 5000

多機能摩擦試験機 MFT5000 は、モジュールを交換することで、1台で多様な摺動試験と環境チャンバーにより高温、低温、塩水噴霧、不活性ガス中などの特殊環境試験に対応した摩擦試験機です。
各種摩擦試験の評価、その他様々な機械試験のアプリケーションに対応可能な装置です。研究開発だけでなく、様々な産業に対応しています。最大の特徴はフロアスタンド型を採用しており、高荷重(5,000N)、高回転領域(8,000rpm)まで対応可能※なことで、各種ASTM試験法にも準拠しています。
インラインで白色干渉計も搭載可能で、試験中、試験後の表面状態を試験直後にそのまま測定できます。データ収集速度は100KHz以上が可能です。
※試験モジュールにより違いあり

  • 概要
  • 仕様
  • 導入事例事例

最新技術を駆使!他の摩擦試験機とは一線を画す全く新しい摩擦試験機です。

試験モジュールを交換して多様なアプリケーションに対応

モジュール交換型 多機能摩擦摩耗試験機(MFT-5000)は、プラットフォームに様々なモジュールを取り付けることができます。試験モジュールには、Pin, Ball on Disk試験、四球試験、 Block On Ring、 高速往復摺動試験、3D表面形状測定などがあります。
装置導入後に別のモジュールが必用となった際には後から追加が可能で、取付けは誰でも簡単に実施できます。

標準モジュール

ピン・オン・ディスクブロック・オン・リングシェル 四球試験 高速往復動試験

特殊モジュール

タッピングトルク、スクラッチ、3D表面形状測定自動車ブレーキシミュレーション、他

その他の特徴

  • ASTM / DIN / ISO 準拠
  • ナノ、マイクロレンジ対応
  • X、Y、Z方向、θ方向制御
  • 温度コントロール -120℃~1200℃
アプリケーションノート(研究開発試験、ASTM規格試験、樹脂試験片試験)PDF

カタログスペック以外にも各種カスタマイズ可能です。試験予定のアプリケーションをお伺いし、最適な仕様でご提供します。

  • 仕様

メインフレーム

高剛性のフロアスタンド支持プラットフォームを採用しています。低重心構造で、テストとイメージング中の振動を軽減します。 また、車輪がついており、移動も容易であり、床にボルト固定する事も可能です。 通常最大5000Nの荷重、 試験ステージは自動でコントロール可能です。 排気性にも優れており、油煙排出用のファンも搭載されています。

データ収集

最大36チャンネルあり、それぞれ超高レート(100kHz以上)での取得が可能です。
パラメータには、荷重、摩擦力、摩耗、摩擦係数、スピード(回転数など)、変位、トルク、温度、湿度、などが含まれます。また、それぞれのデータは測定中にディスプレイに表示されます。

Force Sensor

横方向、縦方向の両方で摩擦力の測定には、2Dセンサー、及び1D+1Dセンサーの両方で測定が可能です。
低加重試験、高加重試験で使い分けることにより、より分解能の高いデータ取得が可能です。
必用に応じて、6Dセンサー(全軸対応)も用意可能です。

 

Rtec-instruments社は20年以上の歴史と経験があります。国内はもちろん、アメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、アジアにも導入実績があります。

  • 導入事例

Pin, Ball on Disk

ディスク上でピン/ボールを使用して摺動中の摩耗、摩擦を測定します

Block on Ring、チムケン試験

G77標準ブロック・オン・リング試験片から、アダプタを付け替えることでチムケン試験用試験片も取り付けが可能です。
ASTM D2981-94, ASTM D2981-94, ASTM G77-05, ASTM G176-03, ASTM D2509 、ASTM D2782

高速往復摺動試験

最大70Hz、30mmでの試験が可能です。

四球試験機 EP(極圧) and Wear(摩耗)

オイル、及びグリースの極圧、及び摩耗特性を測定します。
上部試験球が回転する機構になっており、ASTM試験に準拠しています。
ASTM D5183, ASTM D2596, ASTM D2783 ASTM D2266, ASTM D4172

 

 

関連情報 Related information
展示会・
セミナー
関連製品
  • お問い合わせ
  • お見積依頼
  • デモ依頼
  • サポート修理