Information

【ウェビナーのご案内】ナノ粒子向け粒子径分布測定 ~装置選定のコツ ・ nCS1のご紹介 9/10(金)

会場

オンライン開催(三洋貿易主催ウェビナー)

ナノ粒子向け粒子径分布測定ウェビナー

会期

2021年9月10日(金)15:00-16:25

概要/
出展製品

ナノ粒子の測定に使われる各装置の特長および、わずかなサンプルで測定できる粒子径・濃度装置についてご紹介します。これからナノ粒子径測定を行う方、所有の装置ではうまく測れていないと感じている方、バイオ試薬・ナノ粒子開発にご興味がある方など、ぜひご参加ください。
※本ウェビナーは2部構成です。どちらか一つだけの参加でも構いません。

▶【プログラム】

【15:00-15:45】 第1部:ナノ粒子向けの粒子径測定装置の選定の一助

粒子のサイズ評価には、複数の原理の粒子径分布測定装置があります。それぞれの特徴を把握しておくことは研究開発をスムーズに行う上で重要です。本パートではナノ粒子向けの各種粒子径分布測定装置を広く紹介します。

【15:45-15:50】休憩

【15:50-16:25】 第2部:バイオ試料に最適! 正確性の高い粒子径・濃度測定が可能な nCS1のご紹介

極少3μLで50nmから粒子径と濃度評価が可能なSpectradyne社のnCS1の原理やアプリケーション事例を紹介します。

 

▶ 【開催日時】2021年9月10日(金)15:00-16:25

▶ 【定員】 200名

▶ 【参加費】無料

▶ 【お申込み】下記よりお申し込みください。

 

New call-to-action