製品情報

カメラ式のり付け検査システム ERO-MSC

カメラ式のり付け検査システム
ERO-MSC

生産ライン上にある紙箱のあらゆる接着不良パターンをリアルタイムで素早く検出します。

  • 概要
  • 特徴

ERO-MSCは、紙箱のあらゆる接着不良を素早く検出し、欠陥があった箱の写真をリアルタイムで表示・分析します。

この接着検査システムはGTE-13/Sグルーアプリケーターと超小型白黒カメラで構成されています。非常にスリムなため、生産ラインの狭いスペースであっても簡単に取り付けることができます。
監視、操作は、iPadなどのタブレット端末のコントロールスクリーンからリアルタイムに実施することが可能です。

本システムには、サポート、イルミネーター、photo-eye、ケーブルが標準装備されています。

T42_ERO-MSC_EN_LR_1

 解像度  640×480ピクセル
 フレームレート  160コマ/秒
 最大速度  550m/分

 

アクセサリー

あらかじめ設定していた数量の欠陥が発生すると、カメラ&センサーシステムにより生産ラインが停止する機能は標準搭載されています。
オプションとして、マーカー、キッカー、取り出し機をご用意しています。

marker-for-faulty-boxes kicker-for-faulty-boxes rotator

 

 

  • 特徴
  • 超高速検査
  • リアルタイムレポート
  • 高い信頼性と簡単な操作
  • スマートデザイン
  • 省スペース
  • お問い合わせ
  • お見積依頼
  • デモ依頼
  • サポート修理