学ぶ・知る

貴金属、特殊金属の分析(蛍光X線)

24金

純度99.9%の金。

  Au
成分値 99.9%

Au 24K

14金

純度58.5%の金。割金には①銅と銀、②銅とニッケルがある。海外アクセサリーはニッケルで割ることが多い。写真の眼鏡には14Kが使用されている。

  Au Cu、Ni(Ag)
成分値 58.5% 40%

Au 14KAu 14K

純銀

純度99.9%の銀。

  Ag
成分値 99.9%

pure Ag

Silver950

純度95%の銀。割金には銅5%が使われる。

  Ag Cu
成分値 95% 5%

Silver950Silver950

Sn-Ag合金

Sliver950やSilver925の廉価版。銀アクセサリーよりも輝きがあるが、見た目で判断はおそらくできない。

SnAgCuSnAgCu

銀ろう

銀が主成分のロウ材。銀、銅、亜鉛、カドミウム、スズの5元素。銀の含有量は様々ある。銀ロウBAg1銀ろうCd入り

銀はんだ

錫に銀を入れた半田。銀3%前後が多い。

  Sn Ag Cu
成分値 95% 3% 1%

銀ハンダ

ピューター合金

錫とアンチモンの合金。マレーシアの工芸品に多い。融点が低いのでグラインダーで削ると溶ける。

  Sn Sb Cu
成分値 80%~ 数% 数%

ピューターピューター2

鉛はんだ

錫と鉛の合金。昔ながらの半田はスズ60%、鉛40%。

  Sn Pb
成分値 60% 40%

鉛ハンダ

鉛管(えんかん)

鉛のパイプ。古くから給水管で使われている。最近はPVCに切り替わっている。

  Pb
成分値 100%

鉛管鉛管

純モリブデン

高純度のモリブデン。

  Mo
成分値 99.9%

pur Mo

TZM合金

モリブデンにチタンとジルコニウムを添加した合金。

  Mo Ti Zr
成分値 99.9% 0.5% 0.1%

TZM

ハニカム触媒

自動車の排ガス用ハニカム。希少金属であるロジウム、プラチナ、パラジウムが使われている。種類や大きさによって貴金属の含有量は異なる。本サンプルはパラジウムリッチのもの。

  Rh Pt Pd
成分値 微量 微量 微量

ハニカム(Pd,Rh)ハニカム

純タンタル

高純度のタンタル。タンタルはコンデンサーなど電子部品に使われるが、金属タンタルも人口骨などに使用されている。タンタル合金やタービンブレードなどに添加されている。非常に高価な金属。

  Ta
成分値 99.9%

Pure Ta

フェライト磁石

鉄にストロンチウムを添加した汎用磁石。バーナーであぶると磁性を消せるが、勢いよく割れるため注意すること。

※磁石の分析は磁性を消してから行ってください。

※本測定はSrを検出できるように分析器を改造してます。

  Fe Sr
成分値 90% 10%

フェライト磁石2

ネオジム磁石

鉄にネオジムを添加した強力な磁石。ジスプロシウム(Dy)やホウ素(B)も添加されているがハンディー分析器では定量できない。バーナーであぶると簡単に磁性を消せる。

※磁石の分析は磁性を消してから行ってください。

※本測定はNdを検出できるように分析器を改造してます。

  Fe Nd
成分値 85% 数%

ネオジム磁石2

サマコバ磁石

コバルトにサマリウムと鉄を添加した強力な磁石。熱に強く、バーナーであぶっても磁性はとばない。

※磁石の分析は磁性を消してから行ってください。

※本測定はSmを検出できるように分析器を改造してます。

  Co Sm
成分値 50% 数十%

サマコバ磁石2